東京都渋谷区恵比寿西1-4-4 大川ビル3F03-6433-7575
Topics

2021.07.11NEWSホワイトニングマウスピース矯正

\歯科医師おすすめ/歯のホワイトニング 【ばなな歯科・矯正歯科恵比寿】

1.ホワイトニングとは?

歯のホワイトニングはおもに過酸化水素または過酸化尿素という薬剤の漂白効果により歯の着色、もともとの黄色味をおとす方法です。

日本人の平均はシェードガイド(色見本)でA3~A3.5です。

ホワイトニングを行うことでB1~A1まで白くすることが可能です。

ただし、前歯をぶつけて神経のない歯(失活歯)や生まれつきの変色歯(テトラサイクリン歯など)、かぶせ物にはホワイトニングの薬剤は効かないためホワイトニングで白くすることはできません。

2.ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

<方法>

①歯に薬剤をぬる

②ライトを当てる(5~15分)☆2~3回繰り返すことが多い

<特徴>

・高濃度の過酸化水素で歯を白くします。

・平均1~3回の来院で白さを実感できます。

・1来院あたり2~3回照射(30-90分)、費用は約2~3万円程度。

・1回で限界まで白くすることは難しく、より白さをだすには高額になることが多い。

・濃度の高い薬剤を使用する場合には痛みがでやすいことがある。

ホームホワイトニング

<方法>

①準備:クリニックでかたどりをする→2回目の来院でマウスピース&ジェルお渡し

②お渡し→自宅でマウスピースにジェルをいれて口にはめる(2~3時間)

<特徴>

・過酸化水素よりもマイルドな過酸化尿素でじっくり白くするイメージ。

・7~14日間連続で行うことにより白さを実感できます。

・マウスピース+ジェル2週間分で2~3万円程度。

・薬液をいれて2~3時間マウスピースを自分ではめなければいけないのでやや手間がかかる。

・薬液の濃度は低いですが、長時間使用するため少しキーンとした痛みがでることがある。

3.おすすめはホームホワイトニング!

ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングに比べてやや手間がかかるデメリットがありますが、メリットも多いのでおすすめです。

おすすめの理由その1:費用が安い

ホームホワイトニングはマウスピース+ジェル2週間分で約2~3万円が相場ですが、

マウスピースはジェルさえ買い足せば何度でも繰り返し使うことができます(ジェル1本2,000~3,000円程度)。1度白くしたあと、徐々に色戻りしていくためオフィスホワイトニングでも半年~1年以内にメンテナンスが必要ですが、はじめからホームホワイトニングを購入すればジェルを買い足して数千円で手軽にメンテナンスまで行うことができます。

メンテナンスまで考えると、ホームホワイトニングのほうが圧倒的にコスパが良いです。

おすすめの理由その2:繰り返すことでより白さを追及できる

オフィスホワイトニングは一般的にシェードガイド(色見本)でA1の白さが限界といわれていますが、ホームホワイトニングは継続して行うおことでさらに上のB1まで白くすることができます。またホームホワイトニングは弱いお薬を徐々に歯に浸透させていくため、透明感のあるきれいな色調に仕上がります。

Close up of cute asian girl with glowing skin against blue background. Beautiful face of girl with fresh healthy skin.

4.自分に合ったホワイトニングを選ぼう

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングはそれぞれメリット・デメリットがあります。またデメリットをカバーするため、デュアルホワイトニングといってオフィス+ホームを併用する方法もあります。自分で進めるのが苦手な人はオフィスホワイトニング、コスパ重視の人はホームホワイトニングなど、自分の性格や優先順位によって自分に合った方法を選びましょう!

当院のホワイトニング料金はこちら

ホーム