ばなな歯科 ばなな矯正歯科恵比寿

Topics

2021.09.20マウスピース矯正部分矯正

モニターH様のマウスピース矯正|治療期間3ヶ月/部分矯正『すきっ歯』

モニターH様のマウスピース矯正の症例を紹介します。

治療期間:2021年6月〜8月【治療終了後リテーナー装着中】

お悩みは

  • 前歯の隙間 です。

aaligner Home(エーアライナーホーム)は上下の前歯12本を動かすマウスピース矯正です。

歯の隙間(スペース)が大きいため、全ての隙間をきっちり埋めることは難しいですが、患者様のご希望が「見える部分の隙間を閉じること」でしたので、真ん中の歯(中切歯)から隙間を詰めていくことを優先させました。

診断とシミュレーション

患者様30代男性
治療回数上顎6回、下顎6回
治療期間約3ヶ月(2週間に1枚のペースで交換)
追加処置なし
使用したマウスピース矯正aaligner Home(エーアライナーホーム)
動かした歯上下の前歯12本

シミュレーション動画もご覧ください(ばなな歯科・矯正歯科恵比寿では、シミュレーション動画の製作も無料です)

治療完了時(マウスピース矯正開始後3ヶ月)

  • 前歯の隙間が閉じました
  • 2周間に1枚のペースで交換されました→治療期間3ヶ月

まとめ

マウスピース矯正はすきっ歯や、後戻りととても相性のよい治療法です(個人差があります)。

すきっ歯、歯の隙間、後戻り、歯のがたつきなどが気になる方は、ぜひ一度ご相談にお越しください!

当院公式HP、電話からのご予約で初回相談とマウスピース矯正(インビザラインを除く)の精密検査料が無料です!

>>料金表

>>モニター様の症例

<注意事項>

  • 保険適応外の自由診療です
  • 当症例はマウスピース矯正の他、下顎にIPRを行っています
  • マウスピース矯正の料金は190,000〜990,000円です、料金詳細はこちらをご確認ください
  • 動き方、治療期間には個人差があります

<マウスピース矯正におけるリスク>

  • マウスピースの装着不良や着用時間(1日20時間以上)の未達により歯が動かない
  • 一時的な咬合痛や疼痛
  • 三角空隙の発生

ホーム